あなたは足や顔がむくんだという経験をしたことがありますか。

 

むくみを経験したという方はこれを読んでいる方の中にも多くいるかと思いますが、比較的女性に多いかと思います。

 

確かに男性が足がむくんだと言っている状況はあまり想像できないような…。

 

これは、血液やリンパ液が体中をめぐっているいるのですが、男性に比べ女性の方が筋肉量が少ないことからそのめぐりに差が生じていることにあります。

 

女性でも足がむくむのは夕方ごろが多いのではないでしょうか。

 

朝や昼間はまだ筋肉をしっかり使っている状態ですので、めぐりも悪くありません。

 

しかし、筋肉が疲れだした夕方頃はめぐりも悪くなっているのです。

 

そして、水分や老廃物が滞りむくみの原因となるのです。

 

これらのむくみは一過性のもので、マッサージや筋肉を休ませることで、まためぐりはよくなるので解消することはできるかと思います。

 

しかし、毎回むくみに悩まされているようでは生活しにくいので、対策を考えてみましょう。

 

一番に考えられるのが筋力アップではないでしょうか。

 

筋トレなどでの本格的な運動はしたくないという方多いかと思いますが、エレベーターを使うところ歩いてみるとか、一駅分歩いてみるとか散歩がてらの筋力アップなどを心がけてみると、無理なくていいのではないでしょうか。

 

また、冷え性な方はむくみになりやすいと思うので、湯船にゆっくりつかったり、マッサージをしたりして体の流れをよくすると健康にもむくみにも効果を発揮してくれそうですね。


無理なダイエットは厳禁

ダイエットに励んだ経験があるという方、今現在しているという方結構いるのではないでしょうか。

 

食事制限や辛い運動でのダイエットから飲むだけでダイエットができるという効果に疑問をもつダイエットなど様々なダイエットが存在しますが、ダイエットにストレスはつきものといっていいほど、ダイエットをしている人も多くが何かしらストレスを感じているかと思います。

 

そんなストレスや、食事制限などで栄養が偏ってしまうと、お肌が荒れたり、クマができたり、むくみやすい体へとなってしまうのです。

 

これでは、ダイエットをしているのか、体の調子を悪くしているのかわかりません。

 

特にむくみに関しては、ダイエットにより筋肉が減ると血液やリンパの流れが悪くなることで生じやすくなると言われています。

 

では、運動をして筋肉の量を保てばいいのかということですが、そうではありません。

 

無理な運動は体に良い影響を与えないほか、運動だけを必死に行っても筋肉となるタンパク質が不足していては意味がないのです。

 

タンパク質は、肉や牛乳をはじめとし、たまごや納豆、魚などに豊富に含まれています。

 

ですから、いくらダイエット中だとはいえ、これらを食事から摂取する必要があります。

 

食事から難しいという人は、プロテインを摂取するとタンパク質をしてからだに取り込むことができますが、こういったものに頼るとリバウンドしやすいとも言われているため、簡単に摂取できるメリットとは反対にデメリットも存在するのです。

 

ですから、まずは今日からできる、食事の内容を見直したり、簡単な運動を始めてみると良いかと思います。


むくみやダイエットに効果的なサプリメント

ダイエットサプリメントのベルタ酵素ドリンクがおすすめ!ベルタ酵素ドリンクの効果や副作用そして飲み方などなど口コミ満載になっています。参考になると思いますのでチェックしてみてください。
こちら→ベルタ酵素ドリンク飲み方

更新履歴